園庭・公園用ロングパイル人工芝(緩衝材付き)ハイブリッドターフPG

ハイブリッドターフPGとは

思いっきり走りまわれるプレイグラウンド[ハイブリッドターフPG」

優れたクッション性で、安全性を向上

芝丈の長い人工芝と弾性クッション層の組み合わせで、HICに対応する衝撃吸収性を追求。落下の危険性のある遊具下に適した安全緩衝舗装材です。

優れた耐久性、耐候性、しかも透水仕様

しなやかで低摩擦の人工芝を採用した「ハイブリッドターフPG」。 やけどやすり傷の発生を抑えた仕様ですので、はだしでも思いっきり走り回れます。

はだしで走り回れる、快適な環境を創造

耐摩耗性、耐候性に優れた人工芝を採用。クッション層とともに水はけの良い透水性全天候タイプですので、水たまりができにくく、雨上がりもすぐに遊べます。

いつも鮮やかで、維持管理も容易です

簡単なメンテナンスで一年を通して鮮やかなグリーンがキープでき、施設の景観を美しく彩ります。また砂ぼこりがたたないなど周辺環境にも配慮しています。

全国でハイブリッドターフPG採用の園庭が増えています

優れた安全性、素足でも快適なフィーリング、美しい景観などの特長で、全国の施設で採用が急増している「ハイブリッドターフPG」。子どもたちはもちろん、先生や父兄の方々にも好評です。

ハイブリッドターフPGの構造